2種類の車査定の方法と待ち時間

2種類の車査定の方法と待ち時間

車買取店による査定の方法には、2種類あります。主に出張と実店舗の2つですね。
その2つの方法には色々な違いがあるのですが、待ち時間などは案外と軽視できないポイントの1つかと思います。そもそも車買取を行っている方々の中には、あまり待たされたくないと考えている事があります。サラリーマンなどは休日に車査定を受けている事が多いですが、やはりその日は時間を有意義に使いたいと思うのが自然でしょう。ですので待ち時間が少なくなるようにしたいと考えている方々が多数いらっしゃる訳です。

 

実店舗の待ち時間を短縮する方法

 

ところで前述のように査定方法には2つありますが、実店舗の場合は待ち時間が少々長めになる傾向があります。というのも、お店によってはかなり混雑している事がありますね。他の顧客の査定を待つことになるので、しばらく待たなければならない場合があります。
しかし予約をしておくと、その時間を短縮できる事があります。このため実店舗での時間短縮を希望しているならば、事前にお店に一報を入れておくと良いでしょう。
またお店としても、顧客が待ち時間を有意義に使えるよう、色々な施設を用意してくれている事があります。キッズルームなどはその1つですね。お子様が退屈しないようになっている訳です。
アルファードの下取り

 

待ち時間はとても短い出張査定

 

これに対して出張の場合は、実店舗よりは待ち時間が短くなりがちです。というのも出張の場合は、日時の時間設定が完了しています。すでにアポイントが取れている訳ですから、業者のスタッフとしても速やかに査定を完了させる事ができます。上記の実店舗の事前連絡と、考え方は同じですね。
ですので待たされたくないと考えているようでしたら、出張の方が実店舗よりも良いでしょう。出張の場合は実店舗よりも買い取り金額も高めになる傾向もありますし、個人的にはオススメです。

関連ページ

ぼっちゃんによる車買取と出張の対応エリア
主婦の私でも簡単にでもできた、車高額売却術をご紹介!